大和八幡神社の御祈願について

当社では、安心感こそが御祈願を受けた御神徳だと考えています。
そのために、一人一人の悩みや願いに添いたいと思っております。
御祈願を受けようかどうか悩んでいる方は、まずはお問い合わせください。

チェックアイコン

一組限定

お一人でも、お友達、家族や大切な人と御祈願を受けられます

カメラアイコン

思い出になる

家族で受ければ、家族の思い出が増えます。そして家族の絆が深まります

鳥居アイコン

日本の慣習を体験する

御祈願には日本らしさが詰まっています。はじめての人も安心してうけられます

大和八幡神社御神殿

お気軽にお問い合わせください。047-487-2951受付時間 8:30-17::30 [ 水・第2第4木・21日除く ]

お問い合わせ

御祈願の種類

当社では様々な御祈願を承っております。

開運厄祓い祈願厄年を安心して過ごしたい
家内安全祈願家族の安全や平和を祈願したい
安産祈願胎児の成長と安全な出産を祈願したい
病気平癒祈願自分、または大切な人の病気が早く治るように祈願したい
交通安全祈願通学通勤、旅行で事故に遭わないように祈願したい
新車清め祓い自動車や自転車の清め祓いをしたい
初宮詣赤ちゃんの成長を祈願したい
七五三詣子どもの成長を祈願したい
心願成就どうしても達成したい目標や願いを叶えたい

お願いや悩みによっては、御祈願を1つに絞るのが難しいと思います。
相談しながらどんな御祈願が向くのか考えたいと思いますので、お問い合わせください。

大和八幡神社の御祈願の特徴

落ち着いた雰囲気の中で、人の目を気にせず安心して御祈願に集中してほしいと考えています。

当社は小さな神社のため、一度に参列できる人数が限られています。
一度にまとめて御祈願を行えば、お待たせすることなくスムーズに沢山の人を御祈願することができます。

だけど、それでは落ち着いて御祈願が受けられません。当社では、一回の御祈願に一組様限定で御祈願を行っています。
一組だから、御祈願をお受けになるご本人お一人だけでも家族と一緒に参列することができます。

私も、家族も安心できる

厄年に受ける開運厄祓い祈願があります。厄年は、昔から忌み嫌われる年です。

同僚や周りから「厄年の時に交通事故に遭った」「家族が怪我をした」と言われると本人は気にしなくても、「家族に何かあったらどうしよう」と不安になります。家族の不幸は自分の不幸です。

当社では家族で御祈願を受ける事ができるので、ご本人だけでなく家族の安全を祈願することができます。人の形をした白い紙に身についた罪穢れを移すことによって、祓い清めます。

家族で御祈願を受けられることによって、家族が安心して過ごすことができます。

事故を心配するイラスト

家族の思い出になる

七五三の子供


家族の祝福の中で御祈願を行う事ができます。
家族全員に玉串奉奠をしてもらい、みんなでお子さんの成長を祈ります。

七五三詣では、一人のお子さんに対しご両親からご両親の親、叔父叔母の8名が参列されたことがありました。

日本の慣習を体験する機会になる

御祈願は日本の大切な慣習です。

初宮参りや七五三詣の由来は地域の神様に挨拶をする機会です。
また、厄年は身を慎む年や神事に使える役の年でもあります。

御祈願は説明しながら行いますので、ひとつひとつ理解しながら進むことがができます。
きっと日本の慣習を体験するにはいい機会になると思います。

御祈願の流れ

  1. 修祓・・・お祭りの前に祓い清めます
  2. 斎主一拝・・・全員で神様に一礼します
  3. 献饌・・・神饌をお供えします
  4. 祝詞奏上・・・お願い事を神様に伝え申し上げます
  5. 清め祓い・・・御祈願の対象をお祓いします
  6. 玉串奉奠・・・玉串をお供えします
  7. 撤饌・・・神饌をさげます
  8. 斎主一拝・・・全員で神様に一礼します

御祈願の流れは基本的に上記の流れになります。所要時間は20~30分程度です。
小さなお子様が参列されるような七五三や初宮詣は短く行うように努めています。

用意するもの

特に準備をする必要はありません。
当日予約の場合、米・酒・塩など最低限の神饌の用意しか間に合いません。
できましたら、、果物、お菓子などお供えをお持ちください。

「初穂料」の意味を大切にしたいので、初穂料については当社では決めておりません。
いくらにしたらよいか悩まれる方は相場くらいを目安にお決めください。

御祈願する場所について

当社は小さな神社ですので、御祈願するところは屋根のない屋外になります。
雨天強風時は社務所二階の神棚で御祈願となりますので、事前にご承知置きください。
室内を希望される方は予約時にお伝えください。

ご感想の紹介

40代男性

一人きりの御祈願でした。小鳥のさえずりを聞きながら自然の中で行った御祈願は、清々しい気持ちになりました。

30代女性

甥っ子の七五三に参列しました。私まで参列できて嬉しかったです。おかげで可愛い甥っ子の写真を沢山撮ることができました。

甥っ子が元気に成長するようにしっかりとお願いすることができました。

30代女性

去年、子どもが骨折をしました。最近、夫婦仲がギクシャクするようになって不安になりました。調べてみると今年は大厄でした。家族と一緒に厄祓いができて、安心しました。

40代男性

同僚が厄年の時に同僚の奥さんが交通事故に遭いました。私自身は厄年を気にしませんが、家族に厄がまわったら不安なので厄祓いをしました。説明があって分かりやすかったです。

50代男性

会社の商売繁盛を祈願しました。気持ちが引き締まりました。

絵馬と人がた
開運厄祓い祈願の祓えつもの

大和八幡神社の御祈願はここが違う

  • 私も大切な人も安心できる御祈願
  • 家族で受ければ、思い出が増える
  • 古き良き日本の習慣を体験できる
  • 説明があるから落ち着いて御祈願が受けられる
  • 自然の中で御祈願が行える

どんな御祈願を受けたらいいのか迷う方は、まずはお問い合わせください。
やりとりしながら一緒に考えていきましょう。

お気軽にお問い合わせください。047-487-2951受付時間 8:30-17::30 [ 水・第2第4木・21日除く ]

お問い合わせ